東京駅のエキナカ商業施設「グランスタ」、改札外「グランスタ丸の内」で2018年9月1日から9月30日の期間限定で「秋の味覚フェア」が開催される。

期間中は、芋、栗、マスカットといった秋を代表する素材をふんだんに使用したスイーツが多数提供されるほか、茸や秋の野菜を味わえる弁当など、季節の食材を楽しめる商品がバラエティ豊かに取り揃えられ、いずれも東京駅構内で購入可能に。

笹八「松茸ご飯のお弁当」

笹八「松茸ご飯のお弁当」

 

グランスタB1改札内の笹八が提供するのが「松茸ご飯のお弁当」(¥1080)。
秋の味覚の王様、松茸をふんだんに使って炊き上げた松茸ごはんのお弁当。さんまやさつまいもなど付け合わせにも秋の香りが満載だ(販売期間:9/1~11/18)。

テラ・セゾン「シャインマスカットのパリパリタルト」

テラ・セゾン「シャインマスカットのパリパリタルト」

 

同じくグランスタB1改札内のテラ・セゾンは「シャインマスカットのパリパリタルト」(¥734)を提供。サクサクのタルトの上にシャインマスカットをたっぷり乗せている。1日限定50個の販売となる(販売期間:9/1~9/30)。

マンゴツリーキッチン“パッタイ”「秋野菜パッタイ」

マンゴツリーキッチン“パッタイ”「秋野菜パッタイ」

 

グランスタ丸の内B1改札外のマンゴツリーキッチン“パッタイ”では東京駅限定の「秋野菜パッタイ」(¥880)を用意。自家製のもちもちとした米麺と、茸、サツマイモなど、季節の野菜をたっぷり楽しめる(販売期間:9/1~9/30)。

秋の食材を東京駅で味わえる「秋の味覚フェア」。ぜひ東京駅からお出かけする前に足を運んでみては。

「グランスタ」「グランスタ丸の内」の最寄り駅