天王洲アイル駅(東京)

天王洲アイル(てんのうず アイル/Tennozu Isle)駅の基本情報

天王洲アイル駅は東京都品川区東品川二丁目にあるりんかい線、東京モノレールの駅です。

住所(りんかい線):東京都品川区東品川二丁目5-19
住所(東京モノレール):東京都品川区東品川二丁目3-8
路線:りんかい線、東京モノレール

天王洲アイルの出口案内

天王洲アイル シーフォートスクエア口の最寄りスポット

JTBビル
シーフォートタワー
天王洲銀河劇場
東京都清掃局品川作業所
報知新聞社
ザ・クルーズクラブ東京
東京入国管理局
東京電力品川火力発電所
品川埠頭
センタービルディング
第一ホテル東京シーフォート
シーフォートスクエア
東京フロントテラス

天王洲アイル センタースクエア口の最寄りスポット

天王洲ビュータワー
野村不動産天王洲ビル
寺田倉庫本社・トランクルーム
天王洲ファーストタワー
天王洲郵船ビル
テレビ東京天王洲スタジオ
スフィアタワー天王洲
天王洲パークサイドビル
天王洲公園
りんかい線天王洲アイル駅
T.Y.ハーバー
HarborOneビル
天王洲セントラルタワー
東横INN
天王洲ふれあい橋

天王洲アイル 南口の最寄りスポット

天王洲公園
天王洲パークサイドビル
東品川海上公園
第一ホテル東京シーフォート
野村不動産天王洲ビル
天王洲ビュータワー
品川天王洲郵便局

天王洲アイルの口コミ

お台場まで徒歩1時間弱
天王洲アイルと言えば、様々なテレビの撮影スポットになっていたり、さらには周辺の散歩エリアとしても有名で運河沿いを散歩する方々は性別年齢問わず非常に多いです。散歩道として少し足を伸ばせばお台場まで1時間弱で歩いて行くことも可能です。天王洲アイルの交通の便は、まず電車で見るとモノレールと、ゆりかもめのどちらも駅があります。明日の場所にもよりますがこのどちらの駅も隣接していますので利用可能です。さらに、天王洲アイルの駅からJRや京急の品川駅にも徒歩でアクセスできますので新幹線も含めて品川駅の利用が便利です。また、羽田空港使いたい場合には品川駅から京急でアクセスするかモノレールで羽田空港へ向かうことが可能です。もちろん、路線バスも走っていますので新橋や浜松町、銀座にも簡単にアクセス可能です。天王洲アイルの高層ビル、シーフォートスクエア、天王洲ファーストタワー、スフィアタワーなどには、飲食できるお店もたくさんあります。特に、シーフォートスクエアに行けば少しゴージャスな鉄板焼き「天王洲」、レストラン「グランカフェ」、またはサブウェイや丸亀製麺といったファーストフードも楽しむことができます。少し足を伸ばして品川駅の高架下に行けば、お勧めのラーメン店が並んだ「品川麺達七人衆」や「品達どんぶり」でいろいろなグルメを楽しむことも可能です。観光スポットとしては、品川駅の高輪口側に屋内の水族館として有名な「アクアパーク品川」があります。また、品川高輪プリンスホテルの中にはボウリング場やテニスコートもあり、他の地域とほぼ変わらない価格で遊ぶことができます。品川高輪プリンスに隣接したシネマコンプレックスもありますので、一日中、品川駅でゆっくり楽しむことも可能だと思います。お買い物に関しても品川駅のアトレや品川シーサイドのイオンがありますので一通り市場価格と変わらないレベルでお買い物することも可能です。悪いと思う点は、会社帰りに日用品とか食用品を買ったりするのに、やっぱりお店は少ないという点です。うまく計画して買い物しないとですね。
30代男性(2018.8.20)